材料は沖縄産の黒糖と106種類の良質な植物

 わたしが酵素飲料の情報収集のためにウェブサイトを探していて、参考になったコンテンツをこちらで書いてみました。

酵素の培養には砂糖が絶対欠かせないとされますが一般的に主に使われるのは白砂糖が使用されているといわれています。
ところがベジーデル酵素液はミネラルやビタミンが豊富な、沖縄産の黒糖のみを使用して熟成されています。
また黒砂糖には酵素が含まれており、白い砂糖は体を冷やすといいますが黒砂糖は逆に体を温めてくれる作用があるので、冷えに悩む方へもおすすめです。
さらにベジーデル酵素液は、野菜、果実、野草、海草など100種類以上の植物原料から作られている、ため、酵素の含有量だけではなく、ビタミンの量も豊富です。
そして、、原料の野菜や果実を、細かく刻まずに丸ごと漬け込む製法、を用いているため、栄養価が非常に高いことも特徴の一つです。

 いかがでしょうか。読者の方々の今後の参考にしていただけそうでしょうか。今度の記事でまたみなさまにお会い出来ればと思います。次の記事でお会いしましょう。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です